泣く子も黙る昭和ヘッドウェイ。
HD-205が正統派D-28レプリカであるのに対してこちらはネックにバインディング有り、ヘリンボーントリム仕様とマーチンに存在するスペックをマニアライクに取り込んだモデルになります。
シリアルから1970年代最後期に製造されていると思われます。

Topはスプルース単板、Side&Backはローズウッドとメイプルの合わせ板になります。
もちろんオール単板よりはコストダウン、ロープライスモデルになるのですが、ヘッドウェイの場合はこの合板仕様によって狙う音の方向性が明確であるのが他社と違います。
そのサウンドは硬質でキャンキャン鳴るアノ雰囲気そのままに、今回の個体は幾分重た目の音かなと思います。

使用感は年式なりにあり、目立つ打痕、当て傷が散見されます。
Topセンター割れ修正があります。
しかし良質な材で良い作りです。
ハズレがまず無いのが凄いです。


【トラスロッド】:締め/緩め方向に余裕あり
【フレット残り】:70%~80%程度
【製造国】:日本
【ケース】:ハードケース/非純正
【付属品】:無し
■商品ランク:B:かなり、傷&使用感はあるが、通常使用する用途において問題なし
■シリアルナンバー:002983
■重量:1.95kg
■保証:12ヶ月

新品即決 / Headway 【中古】 HD-106 【心斎橋店] Natural-アコースティックギター

新品即決 / Headway 【中古】 HD-106 【心斎橋店] Natural-アコースティックギター

新品即決 / Headway 【中古】 HD-106 【心斎橋店] Natural-アコースティックギター